• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

沖縄で生まれた工芸品や民芸品など、「琉球モノ」の魅力をお伝えいたします。

宮古島から ~ 琉球モノ語り


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

第11回ユッカヌヒアート展 開催中です!

ユッカヌヒアート展

スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 琉球 COLLECTION 叶
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


ブログ移転のお知らせ

 「琉球 COLLECTION 叶」 のオーナーブログは、これまでの gooブログよりこちらの FC2ブログ に移転いたしました。
移転にともない、従来の gooブログの掲載分の内、画像で保存しておきたい内容をFC2ブログに再エントリー致しました。

琉球 COLLECTION 叶のサイトともども、よろしくお願いいたします。


  1. [ edit ]
  2. 琉球 COLLECTION 叶

山田真萬作 赤絵大皿 (島影シリーズ)

 混沌とした世の中、少しでも良い風、爽やかな風、暖かい風、希望に満ちた変革の風が吹いてほしいという願いを込めつつ、山田さんの大皿の写真を掲載しました。

120209.jpg 

   山田さんの「島影シリーズ」の中の1作です。

 島影シリーズの中で描かれている島や海や白い雲、緑、そこに生きる命とそのエネルギー・・・
山田さんのフィルターを通して描かれた「沖縄」です。

私がこの絵を見ていて感じるのは、島を渡る風。

遠い太古の記憶まで運んできてくれそうな島風です。

 
 大皿を眺めながら、記憶の旅をしてみるのもいいかもしれません。

(2012年 2月)


  1. [ edit ]
  2. 琉球陶芸

大嶺工房の美しいペルシャブルー

今日の宮古島は久しぶりに青空が広がり、ホントに気持ちのよいお天気。

叶のテーブルにも今日の青空を切り取ったかのようなブルーの器を並べてみました。

110526.jpg

しばし大嶺工房の美しいペルシャブルーを楽しむことにします。

(2011年 5月)
  1. [ edit ]
  2. 琉球陶芸

今日の雨を喜ぶ庭先のクロトン

「今年の梅雨は降り過ぎだ!」と降らなくても騒ぐ人間たちを尻目に
今日の雨をただただ喜ぶ 庭先のクロトン。

110625.jpg
(2011年 5月)

  1. [ edit ]
  2. 宮古島の風景

豊永盛人さんの張り子・琉球雛

豊永盛人さんの張り子・琉球雛、ネットショップ用の写真を撮っていて
ちょっと向きを変えてみたら、なんとも理想的な姿に・・・
こういう妻でありたい・・・

110514.jpg
(2011年 5月)

  1. [ edit ]
  2. 琉球 COLLECTION 叶

感性 - 日本のデザイン展 in ニューヨーク

5月16日から19日までの4日間、北米最大級のコンテンポラリー家具見本市「ニューヨーク国際現代家具見本市(ICFF)」において開催された「感性 - 日本のデザイン展」は、来場者数が4日間で延べ1万2,000名を記録し、盛況裡に終えることができたようです。

 おかげさまで、琉球COLLECTION 叶も琉球ガラス(稲嶺盛吉氏作)を海外の多くの方たちにご覧いただく機会を得られました。

 本当に嬉しいことです。

 「沖縄の工芸品」を世界中に紹介したい! という夢を持って挑戦したアメリカでの会社設立。
「ビジネス」という意味では、まだまだ形になっていない(?)、KANA.LLCですが、こうしてJETROから声を掛けていただいたのも KANA LLCがあってこそ。

 無駄でも無謀でもなかった!とやっと思えるようになりました。

 今回は日本から約100点の出品。 日本製品が持つ「感性価値」を発信し、理解を促すことを目的として、琉球 COLLECTION 叶 のプロデュースする琉球ガラス作品がパリに続きニューヨークでも展示されることになったわけですが、今回は13名のアテンダントがビジネス上の引合いや来場者のコメントを収集してくださったようです。

 現在担当の方たちが、来場者の反応をまとめたリアクションメモ(「購入したい」「作品についての情報が欲しい」など)の集計作業を行っているとのこと、報告が楽しみです!

90530.jpg

写真は会場で展示された叶のパンフレット。
「感性 - 日本のデザイン展 in ニューヨーク」の詳細は、叶のホームページでお読み頂けます。
(2009年 5月)
  1. [ edit ]
  2. 琉球 COLLECTION 叶

大嶺實清さんの庭先で

90423.jpg

写真のテッポウユリは、先週窯出しの際に訪れた大嶺實清さんの庭先で。
     短い命を精一杯生きてます。

     宇宙の時間の流れからすると、人の一生もあっという間。

     でも、与えられた時間をどう過ごすかで時間の概念も変わるものかも
     しれません。
     加速しすぎ~!と叫ぶ前に、質の良い時間を過ごして、時を超越した
     生き方をしてみたいものです。

そう考えると・・・この2輪のユリにも長い長い命のドラマがあるのでしょうね。
(2009年 4月)
  1. [ edit ]
  2. 琉球陶芸

風に裂かれて・・・

80913.jpg

風がなかなか治まりません。
入口脇の芭蕉の葉も風に裂かれて切れ切れの状態。

スローな台風13号はいつまで島々を痛めつけるのでしょう。
石垣島や西表島、与那国島が心配です。。。
(2008年 9月)
  1. [ edit ]
  2. 今日の宮古島

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。